SSブログ

今くるよさんの御冥福をお祈り致します

東京に生まれた私が初めて今いくよ・くるよの漫才を観たのは1980年のMANZAIブームの前年である79年に放送された『ヤングおー!おー!』という番組だった。 京唄子の口調を思わせるツッコミのいくよさんがキューピー人形のように目をクリクリとさせたくるよさんをズケズケとイジり倒し、ネタのラストでくるよさんがデップリとしたお腹を「パン!パン!」とイイ音をさせて叩いてみせた時のインパクトは、45年経った今も忘れることが出来ない。 それから間もなく巻き起こったMANZAIブームに乗ることが出来た女流漫才コンビは今いくよ・くるよと、春やすこ・けいこの二組だけだった。 その後、徐々にくるよさんの衣装がド派手になっていき、2015年にいくよさんが亡くなるまで、吉本の大看板として長きにわたって活躍された。私が構成した番組にも、何度か出演して頂いたものだ。 今頃、天国で相方のいくよさん、師匠の今喜多代さんらとの再会を果たし、一門会でも開いているに違いない。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog