SSブログ

【西条昇の昭和歌謡曲史研究】先月亡くなられた「ピンキーとキラーズ」のパンチョ加賀美さんのこと [歌謡曲]

先月29日に「恋の季節」などのヒットで知られる「ピンキーとキラーズ」のドラマーとして活躍したパンチョ加賀美さんが74歳で亡くなられたというニュースを知り、すぐに山高帽にステッキというお馴染みのスタイルで歌い踊る往年のパンチョさんの姿を思い浮かべた。
「恋の季節」がオリコンで17週間1位を記録し、270万枚を売り上げるミリオンヒットとなった要因として、作曲のいずみたくが考案した「ピンキーとキラーズ」というキャラ設定のコンセプト、岩谷時子の作詞、ピンキーこと今陽子の歌声とビジュアルの可愛さに加え、四人のキラーズの中にひときわ目立つ容貌のパンチョ加賀美さんが居たということも大きかったと思う。
https://youtu.be/pFuuRhk2tM0
https://youtu.be/XD1t7eUPbkg
2018-06-10T11:19:20.jpg2018-06-10T11:19:20.jpg2018-06-10T11:19:20.jpg2018-06-10T11:19:20.jpg2018-06-10T11:19:20.jpg2018-06-10T11:19:20.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。