SSブログ

【西条昇の日本映画史研究】昭和37年末の松竹映画「パラキンと九ちゃん 申し訳ない野郎たち」 [ポップス]

昭和37年末公開の松竹映画「パラキンと九ちゃん 申し訳ない野郎たち」のポスター。
タイトルに「パラキンと九ちゃん」とあり、クレジットもダニー飯田とパラダイスキングがトップ。顔写真の扱いからもパラキンの主演映画と言っていいだろう。
前年にパラキンから独立してソロ歌手になっていた坂本九ちゃんにはすでに東宝のアワモリ君シリーズや松竹の「九ちゃん音頭」などに主演していたが、パラキン主演というのは珍しいね。
前年の大映「悲しき60才」も九ちゃん、ジェリー藤尾、森山加代子のマナセプロのトリオが主演でパラキンは花を添えた感じだったし。
この年にメンバーの石川進も独立し、替わって九重佑三子が加入している。
2018-03-08T20:59:26.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。