SSブログ

【西条昇の浅草芸能日記&食べ歩き】浅草の神谷バーでデンキブランを [浅草六区]

昨日は、友人二人と年明け初めてのロック座に行こうということになり、まずは神谷バーで景気づけに乾杯を。
久しぶりのデンキブラン、やっぱり旨いね。
アルコール30度もあるのに、甘く飲みやすい。
ブランデーをベースに、ジン、ワインキュラソー、薬草などがブレンドされているとのこと。
僕が初めて神谷バーでデンキブランを飲んだのは、二十歳を過ぎたばかりの頃だったか。
以来、来る度に、一人で来てはデンキブランを最初に二杯注文し、くくっと飲み干してサッと帰る初老の客を何人も見かけてきた。
大正初期に「一人にて酒をのみ居れる憐(あは)れなる となりの男になにを思ふらん (神谷バァにて)」と詠んだ萩原朔太郎も、そんな客を眺めていたのだろうか。
から揚げ、ウインナー、蓮根などを食べつつ飲み、さあ、いざ、ロック座へ。
20160112_120137.jpg20160112_120042.jpg20160112_120107.jpg20160112_120238.jpg20160112_120259.jpg20160112_120322.jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0